終了しました第18回 久留米大学バイオ統計学フォーラム

シンポジウム
Like0
お気に入り

基本情報

開催日 2019-09-27~2019-09-27
開催場所 アクロス福岡 7階 大会議室

詳細情報

参加費

無料(学生、教育関係者、病院・医療関係者、受験希望者)
5,000円(企業関係者)
※事前申込不要
交流会参加費:5,000円(受験希望者は無料)

プログラム

午前の部(9:15-11:50)
9:15-9:25 開会の挨拶 角間 辰之(久留米大学 バイオ統計センター)

9:25-9:40 総合生命科学・バイオ統計学専攻の紹介①
角間 辰之(久留米大学 バイオ統計センター)
「バイオ統計センターの教育・研究・コンサルテーション」

9:40-10:40 在校生・卒業生による研究成果の紹介
森永 潤(博士課程4年)
「血液透析患者における血中アンジオポエチン様因子2濃度と死亡リスクの関連」

中倉 章祥(京都大学)
「バリアント群統括解析法の研究」

10:40-11:50 バイオ統計チュートリアル①
室谷 健太(久留米大学 バイオ統計センター)
「統計解析における交絡因子の調整方法の実際」

午後の部(13:00-17:20)
13:00-13:10 開会の挨拶 古川 恭治(久留米大学 バイオ統計センター)

13:10-13:40 総合生命科学・バイオ統計学専攻の紹介②
斎藤 成昭(久留米大学 分子生命科学研究所)
「次世代シークエンサーを応用した大規模遺伝学解析」

13:40-14:40 バイオ統計チュートリアル②
古川 恭治(久留米大学 バイオ統計センター)
「欠測を含むデータの解析手法」

15:00-16:10 招待講演①
五十嵐 中(横浜市立大学/東京大学)
「クスリとオカネ、オカネとクスリ -くすりの費用対効果評価とは?-」

16:10-17:20 招待講演②
服部 聡(大阪大学)
「バイオマーカー研究のメタアナリシスの方法」

交流会(18:30-20:30)

分野/キーワード:

コメント

X
- Enter Your Location -
- or -
パスワード再発行
お気に入り
  • Total (0)
0